プロフィール

フォトアルバム
ちんまーやーの嫁

ハイタイ!那覇市泉崎の居酒屋 居・食・酒 ちんまーやーの嫁です♪
ブログなどの広報を担当しています。
京都出身、沖縄にきて11年のヤマトゥ嫁が、ちんまーやーの情報をお伝えします!
ブログ「ちんまーやーの小部屋」http://chinmaayaa.ti-da.net/
でも、毎日のオススメや仕入れの様子、オフの日の出来事、空席情報などなど盛りだくさんでUPしていますので、そちらも要チェックです!
twitterでもいろんな情報つぶやいてます。@chinmaayaaです。フォロー宜しくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 慰霊の日「平和70」に込めた想い | メイン | 新グランドメニューより、あぐ~とキノコとポテトのピリ辛炒め »

2015年6月29日 (月)

ちんまーやーの親子で合唱出演しました「第2回沖縄国際音楽祭 第九in OKINAWA CITY」

ハイタイ!那覇市泉崎の居酒屋「居・食・酒 ちんまーやー」の嫁です!

昨日はちんまーやーの嫁と娘その1が、沖縄市民会館大ホールで開催された「第2回 沖縄国際音楽会 第九in OKINAWA CITY」に、合唱団の一員として出演してきました♪


私が初めて第九を歌ったのは中学校2年生のときです。
高関健さんの指揮で、京都市交響楽団の演奏でした。
一発で第九の虜になり、それ以来、沖縄に来るまでほぼ毎年、第九を歌ってきました。

沖縄ではそれほど第九が根付いていないようで、さみしい想いをしてきたのですが、
数年前にあった糸満市の第九に参加、そのとき練習に付き合っていた長女は、
第九を覚えていたのです。
これは、次の第九があればぜひ親子で歌いたい!というお願いがようやく実現したのが昨日でした。

ソリストはソプラノ歌手のディミトラ・テオドッシュウさん。第1部は彼女のアリアが聴けたのですが、なんともすごい声量と迫力、そして高音ののびと響きの柔らかさに感激でした。のりーも「楽器やな!!すっげ~」とただただ驚くばかり。
アンコールでは会場におりていらして歌われるという大サービス。
鳴りやまぬスタンディングオベイションで、2回目のアンコールまであり、世界一流のすばらしさを聴くことができてほんとによかった!!

そして、第2部がベートーベンの第九です。
指揮者は女性の三ツ橋敬子さん。女性の指揮で歌うのは初めてでしたが、
私より小柄な方なんですが、男性蚊と思わせるダイナミックな指揮と豊かな表情、適格なわかりやすい指示で、非常に歌いやすくて気持ちがよかったです。
娘は緊張気味でしたが、無事、ミスすることなく歌いきることができ、「また来年も歌う!」と言っています。
二人で並んで、素晴らしい指揮者、ソリスト、オーケストラの演奏で歌うことができ、本当に幸せでした。
すべての人類がきょうだいになる、世界が一つになる喜び、そんな意味のある第九。
気持ちの高まったところで、アンコールでは、「芭蕉布」を会場のお客さんと一緒に平和の気持ちを込めて歌い、大変感動しました音符オレンジ


来年は11月か12月に第3回を予定しているそうですよ。
第九は第4楽章の中でも最後の15分程度が合唱です。なのでクラシック、合唱初心者でも取り組みやすい曲だと思います。
ぜひ来年、興味のある方はご一緒しませんか(^^)

腹式呼吸のおかげで2キロ痩せて、第九の思わぬ効果でご機嫌な週明けです。

今週もちんまーやーにめんそ~れ~!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/568721/33457315

ちんまーやーの親子で合唱出演しました「第2回沖縄国際音楽祭 第九in OKINAWA CITY」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ちんまーやー のサービス一覧

ちんまーやー